心構えを押さえたストレッ […]

ふしぎなもので、身の回り […]

大人の女性の運動習慣の機 […]

目元用の美容液を選ぶ方法について

目のまわりの皮膚はデリケートで、ダメージを受けやすいので、目元のスキンケアは気を使います。 (さらに…)

Posted in 美容 | Tagged | Leave a comment
食事を制限するダイエットのちょっとしたコツ

ダイエットをするうえで、重要になるのが食事と運動です。 二つをバランス良く両立できれば良いのですが、なかなか思い通りにはいきません。 (さらに…)

Posted in 健康 | Leave a comment
夏休みなど長期休暇前のネットショッピング

中高年になって最近の趣味は商品を探しながらネットショッピング、8月は夏休みが完了してショップも漸く動きはじめています。
(さらに…)

Posted in ショッピング | Leave a comment
薄毛治療

男性の髪の恐怖といえば、薄毛ではないでしょうか。薄毛を気にする男性はいやに多いようですが、本当は薄毛を気にする男性の3割は毛髪を気にかけすぎる偏見薄毛だといわれています。人間の髪は、根本のヘアー球が2階級~6階級で老化して抜けます。そうして新しい髪ができて訪ねるというわけです。古くなったヘアーが抜け、目新しいヘアーが生じるのは本当に水準ことです。男性ジャンル抜け毛症は、 (さらに…)

Posted in 未分類 | Leave a comment
睡眠時無呼吸症候群の検査と治療

睡眠時無呼吸症候群通称SASをご存知でしょうか?

  • いびきをかく
  • いびきが止まり、大きな呼吸とともに再びいびきをかきはじめる
  • 呼吸が止まる
  • 呼吸が乱れる、息苦しさを感じる
  • むせる
  • 何度も目が覚める(お手洗いに起きる)
  • 寝汗をかく

などの症状があり、寝起きがすっきりしなかったり疲れがとれていないということがあります。起きても眠気がすごかったり、倦怠感がぬけなかったり、集中力が持たなかったりします。その結果、交通事故を起こしたり、仕事に集中できなかったり、日常の生活にも悪影響は様々です。思い当たる節がある人は専門医に行けば、まず簡易の検査から始まります。酸素飽和度を調べる検査(パルスオキシメトリー)と、気流やいびき音から気道の狭窄や呼吸状態を調べる検査とがあります。検査の内容によって費用も異なるので調べて合うものを選びましょう。防止グッズも売ってはいますがきちんとした医療機関での治療は、寝ている間の無呼吸を防ぐために気道に空気を送り続けて気道を開存させておくという「CPAP(シーパップ)療法:経鼻的持続陽圧呼吸療法」が主流です。
鼻に装着したマスクから気道へと空気が送り込まれいびきを防止します。
いびき 改善

Posted in 健康 | Tagged | Leave a comment
美肌に導くスキンケアには意味がある

スキンケアで気をつけることは汚れをきちんと落とすことと、たっぷりの保湿です。
(さらに…)

Posted in 未分類 | Leave a comment
クレジットカードの現金化は低金利か

最近、クレジットカードの現金化を利用してキャッシングのように使うという人がいますが、低金利で融資が受けられるものなのでしょうか。 (さらに…)

Posted in 金融 | Leave a comment