Nov

18

2019年のNHK大河ドラマ脚本、宮藤官九郎さん決定!

NHKは都内の同局で放送総局長定例会見を16日に開き、
2019年大河ドラマを脚本家・宮藤官九郎さんが手掛けることを発表。
オリンピックを題材にした作品になることを発表したそうです。
NHK作品は「あまちゃん」(13年上半期)以来2度目となる
宮藤さんは「大目に見て頂けたら幸いです」とコメントを寄せています。
誰が主演するのかというのも重要ですが、
大河ドラマでその人気を左右するのはやはり脚本。
ドラマ脚本ではすっかり売れっ子のクドカンさんですが、
大河ドラマとなると「NHKも思い切ったな」という感想です。
ただ、「あまちゃん」で大ヒットを飛ばしたクドカンさんなので
いい意味で裏切ってくれるかな、とも思います。
NHK制作の大河ドラマは大変見ごたえがあり、
時代も現代に近いようなので、大河らしくない大河で
楽しませてくれることを期待しています。

インプラントが安い専門医

Posted in その他 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です