Nov

27

ブルーベリーのサプリメントを利用する時の注意点

どの時間帯にブルーベリーのサプリメントを摂取すると、体にいいものなのでしょうか。いつ飲まなければいけないという決まり事は、サプリメントにはありません。食品として扱われているからですが、留意点はあります。薬ではなく食品であるため、サプリメント商品にも摂取すべきタイミングについては、特別な記載はされていない場合はほとんどです。特に記載がなかったとしても、サプリメントに配合されている成分によっては、気をつけるべき点がある場合があります。サプリメントでブルーベリーが人気があるのは、アントシアニンというポリフェノールを摂取できるためです。このアントシアニンの性質を考慮に含めた場合、ブルーベリーのサプリメントを飲む時には、ちょうどいい時間が導き出せます。ブルーベリーを食べた時に、アントシアニンが吸収されて身体に影響を及ぼすまでには、おおよそ3~4時間が必要になります。その日に目に負担をかける作業が待っている場合、作業の3~4時間前にブルーベリーのサプリメントを飲んでおくといいようです。せっかくブルーベリーのサプリメントを使ってアントシアニンを摂取しても、吸収されにくかったらサプリメント本来の力が発揮されないことになります。ポリフェノールは食品のたんぱく質とくっつきやすいので、できれば食事をして少し間をおいてから、サプリメントを摂取するのが望ましいでしょう。胃がすっからかんの時にサプリメントを使うと、胃に負担がかかる恐れがありますので、お腹が空いている時は避けましょう。サプリメントでブルーベリーの成分を体内に補給する場合は、いつ飲むかか意外に重要なポイントになります。伊藤久右衛門を送料無料で買う

Posted in 未分類 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です