Mar

1

中学生の身長

男子は中学生になると身長がどんどん伸びていきます。私ごとですが中学一年生になった春に身体計測を行ったところ身長は146センチでした。それはクラスの中でも真ん中かそれよりも若干前の方の位置でした。そして一年が経った二年生の春に身長を測ったところ156センチでした。10センチ伸びていたわけです。クラスでも真ん中よりも上の方に入る身長になっていました。そして中学三年生になった春、身長はさらに10センチ伸びて166センチになっていました。その頃にはクラスでも自分より高い人は3,4人で身長順で整列するともう後ろの方に並ぶことになります。そして中学を卒業する頃には170センチを超えていました。ですから中学三年間の間に25センチ以上伸びたことになります。これは単に背が伸びたというだけでなく体積も増えたことになりますので体が著しく大きくなった事を意味しています。これほどの身長の変化を体験するのは恐らく中学生の時だけでしょう。ただ問題もありました。身長の伸びに骨がついていけず腱鞘炎になってしまった事です。特に足のサイズが著しく大きくなっていったために足の骨は三年間ずっと痛いままでした。ただ歩いているだけで痛いのです。とはいっても日々自分の目線が高くなっていくのは気持ちの良いものでした。

背が伸びる効果があると評判の子供向けサプリメントのノビーノはなんでそんなに効果あるのって聞かれれば、成分が凄いと答えます。ノビーノの成分はカルシウム、マグネシウム、そして各種ビタミンがたっぷり配合。特にビタミンCは2粒で1日分が摂取で着てしまうほど。評価良しのノビーノの効果について口コミと評判は以下参照。

ノビーノの効果が凄いと口コミで評判な理由

Posted in 生活 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です