Apr

22

【パチンコ体験談】甘デジ「渡る世間は鬼ばかり」で大勝!

28歳、接客業です。接客業という利点を生かして土日ではなく平日勝負がメイン。やはり土日に打つと釘が厳しい店が多いので、勝つなら平日だよねと。


ミドルやライトミドルもいいんだけど、最近はもっぱら甘勝負。新基準機になってもそれなりに爆発力のある機種もあるので、小刻みに大当たりを刻みながらドカンと確変が伸びるのを待つのが楽しい。

その日打った機種はサミーの「渡る世間は鬼ばかり」の甘デジタイプ。オーソドックスな確変ループタイプと思いきやヘソの確変突入率がなんと3割という狭き門ながら、確変突入時には約1000発が65%ループする爆発力が魅力の台。

この機種はいかに低投資で確変にブチ込めるかが勝負の分かれ目だが、その日は運良く投資1000円から赤図柄先読み発生、リーチ中にレインボー予告発生で思わずガッツポーズ、通常保留で確変大当たりをゲット。

右打ちにぶち込んでからが凄かった、確変大当たりの確率は1/55とやや重めながらもその日は軽い回転数でガンガン16Rをゲット、なんと甘デジながら獲得玉数は万発オーバーを達成、その日は投資1000円の回収38,000円と好収支で店を出た。

新基準機はなかなか渋い台、勝ち方の見えない台も多いが、ある程度リスクを背負ってでも爆発力のある台を選択していきたい。そう思った1日だった。

パチンコ・パチスロ体験談をもっと見る

Posted in エンタメ | Tagged | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です