Jun

2

黒フサ習慣で効果的な美肌ケアをしよう

札幌の中心部にある「大通公園」ですが、四季を感じることができる公園となっています。春ですが、まず5月に「さっぽろライラックまつり」が行なわれます。この時期は「リラ冷え」と呼ばれる寒さがまだ残る時期で。暖かくなる前の祭りとなっています。

また、6月に入ると「YOSAKOIソーラン祭り」が行なわれます。学生のチームから、地域の人々が集まったチームなどがあり、人々のつながりを感じることができる祭りであります。7月も終わりになると、「さっぽろ大通ビアガーデン」が始まります。いろいろな種類のビールを飲むことができて、期間内は昼間でも美味しいビールを飲むことができ、夏の風物詩となっています。また秋には「さっぽろオータムフェスト」が開かれます。様々な地域から美味しい食べ物が集まり、祭り期間内に全て食べようとしても無理なくらい種類が豊富な祭りとなっています。この時期になると、札幌も涼しくなり、過ごしやすいです。そして、冬になるとさっぽろホワイトイルミネーションが始まります。札幌駅前通りや大通公園など札幌市内がイルミネーションでキレイな彩りとなります。さらに「さっぽろ雪まつり」が開かれます。一般市民が作る雪像や、大雪像などがあり、札幌の冬の風物詩となっています。このように札幌市の大通公園は四季を感じることができて、とてもステキな公園となっています。
黒フサ習慣

Posted in 未分類 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です