Jan

20

美肌作りに役立つピーリング石鹸の使用方法について

家庭用のピーリング石鹸は、古い角質層を取り除くために、専用の薬品が含まれているというものです。
平たくいうとエステやクリニックに比べて、優しい成分の石鹸で行うケミカルピーリングです。

皮膚を溶かす性質を持つ酸を使うことで、角質層の下にある新しいきれいな皮膚を露出させます。
日頃使っている石鹸と、ピーリング石鹸の大きな差は、ピーリングに使う酸が成分に使われているかどうかです。
一般的な石鹸とピーリング石鹸とでは、使用方法は異なるので注意しなければなりません。
家庭用のピーリング石鹸には、商品によって色々な酸が使われています。一概に酸の濃度だけで、
肌への影響をはかることはできません。

不要な皮膚を取り除くだけでなく、できたばかりのきれいな皮膚を刺激しすぎてしまうこともあるようです。
ピーリング石鹸に含まれてい酸の濃度はAHAという記載があるので、商品を購入する時には事前確認しておきましょう。
普段使いの石鹸と似たような気持ちで、酸性度の強いピーリング石鹸を使っていると、皮膚がヒリヒリしたり、
乾燥が悪化してしまうことがあります。
適切な使い方をしなければ、ピーリング石鹸のせいで肌トラブルを悪化させてしまうことになりますので、
十分な注意をしなければなりません。

石鹸と名前がついていますが、ピーリング用の薬剤と考えて慎重に使用するようにしましょう。
スキンケアの一環として、家でできるピーリングをしてみたいという方は、
まずは病院やドラッグストアで助言を受けてもいいようです。

とうきのしずくの効果や口コミを書いてみた!【本人体験談有り】

Posted in 美容 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です